MENU

大谷翔平選手インスタで奥さんの写真を公開:世界が騒然

大谷翔平選手が韓国への出発直前に、結婚相手と思われる長身の女性との写真を自身のインスタグラムで公開し、大きな話題となっています。また、ドジャース公式のSNSでも夫妻の写真が公開され、日本のファンからは驚きの声が相次
ぎました。この妻は、元プロバスケットボール選手の田中真美子さんとされており、結婚前の情報の削除やインスタグラムの投稿内容などから推測されました。大谷は結婚相手については普通の日本人としか説明しておらず、公表され
ていなかったため、ファンにとっては突然の公開となりました。今回の公開で、大谷と妻の素敵なカップルという評判や、妻の美貌に関するコメントが多く寄せられています。

目次

大谷選手がこの時期に妻の写真を公表した理由は何か

大谷翔平選手がInstagramを通じて妻との写真を公表したのは、韓国へ向けての出発直前でした。

妻と思われる長身の女性を含む、集合写真が公開され、これが大きな話題になった背景には、ドジャースの公式SNSが大谷選手と妻と推定される女性とのツーショット写真を公開したことが挙げられます。

この行動は大谷選手の人柄を反映しており、「いたって普通の人」として妻の存在を控えめに述べていた彼が、ファンとの間にある信頼関係を深め、透明性を図る一環と考えられま。また、このタイミングの写真公開は、ソウルでの開幕戦に向けた出発という重要な時期に行われ、彼自身と妻への関心をより高める効果もあったと推測されます。

大谷と妻、田中真美子さんとの出会いの経緯・交際期間は?

大谷翔平選手と田中真美子さんの出会いは3〜4年前とされ、スポーツジムではなく、おそらく日本を代表するスポーツ施設での出会いが想像されます。

田中さんが女子バスケットボール「AKATSUKI JAPAN」の日本代表に選ばれていた時期と重なり、接点を持ったことが分かっているからです。

また、サイズが180cmと高い彼女には、シューズをプレゼントするなど、スポーツ選手ならではの愛情表現も見られたことでしょう。
このサイズの靴のプレゼントなら、女性との交際を疑われることはまずなかった、そういうことだったようです。

これらのエピソードから、二人の関係が深く、長期間にわたって築かれてきたことが伺えます。

大谷の妻公開で、彼らの今後についてどんな期待がよせられているか

SNS上で話題 ドジャースの大谷翔平選手が14日(日本時間15日)、自身のインス タグラムを更新し、24時間限定公開のストーリー機能で開幕戦を行う韓国 へ出発する直前の画像を投稿。

会見では「いたって普通の人」とだけ説明していた大谷選手が、突然妻の姿を公開したことに、 日本時間深夜にも関わらずSNSは大盛り上がり。

Xのトレンドには「大谷 さん」「大谷の奥さん」「奥さん公開」など関連するワードがトレンドワード 入り。

日本語、英語で「奥さん、お母さんに似てる」「K-POPア イドルみたい…」
などのコメントが溢れました。

「大谷さんの奥様が初登場」

「奥さん素敵-!」

「大谷翔平、韓国へ出発直前写 真を投稿シター」

「結婚を発表したばかりの夫人も帯同さうるのか?」

「この人、やっまりバスケットボールの田中真美子さん」
明確に公表はされていないが、大谷選手が掲載した写真の中の女性は、インターネット で広がった動画の中の田中真美子と同一人物とみられます。
この点についてネット上では、
「うわさは正しかった。」「やっぱり田中真美子さんだった。」という声が上がっていました。

ファンの間では、大谷選手がインスタグラムで妻との写真を公開し、ドジャース公式X(旧ツイッター)にも「妻」として紹介されたことで、

「起きたら大谷さんの奥さんが!」

「さりげなさ過ぎて衝撃!」

などの反応が見られました。この突然の公開がファンにとって大きな驚きとなり、大谷選手の私生活に対する関心をさらに高める結果となりました。

しづくちゃん

「大谷翔平の奥さんって大谷のお母さんに似てるような。
大谷にも似てるような・。」

などのコメントからは、大谷選手と妻の間にある親密さや風貌の類似点についても注目されていることが伺えます。

似たもの夫婦?
とても幸せそうなお二人に、幸多かれ。

田中真紀子選手 プロフィール

ポジションC
基本情報
愛称マナ
国籍 日本
生年月日1996年12月11日(27歳)
出身地東京都
身長(現役時)180cm (5 ft 11 in)[1]
体重(現役時)70kg (154 lb)[1]
キャリア情報
出身東京成徳大学高等学校
早稲田大学
選手経歴
2019-2023富士通レッドウェーブ
ウィキペディアより

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次