MENU

星野源PC組み立て作業のために全裸になった?:新垣結衣は期待!?

星野源と新垣結衣のエピソードはいつもファンの間で話題となりますが、今回は星野源がPC組み立て作業を行う際、全裸になるかどうかについて、夫婦間でのユニークな行動が注目を集めました。以下、この話題に関する内容を紹介します。

目次

1. 自作PC組み立て作業 静電気対策のために全裸になった!?

星野源が自作PCの世界に飛び込んだ時、リスナーから送られてきた「静電気対策には全裸での作業が効果的」というちょっぴりお茶目なアドバイスが、話題沸騰中でした。
この一風変わったアイデアは、星野さん自身のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』で取り上げられたものです。

作業当日、星野さんはこのアドバイスを思い出して、「全裸でやるべきか?」と、マジマジと悩んじゃったみたい。でもネットで調べた限り、どうやら全裸でPCを組み立てる人はいないみたいだし、結局、彼はいつもの格好で作業を進めたんだって。

そんな星野さんが面白いことに、作業完了後に妻の新垣結衣さんに「見てみて、完成したよ!」ってPCを見せると、「え、全裸じゃなかったんだね」っていう意外なツッコミをもらったらしい。
びっくりすることに、新垣さんはその夜、ひそかに星野さんが全裸ではないかと確認しに行ったんだとか。この夫婦、ほっこりするやりとりがたまらないよね。

この話がネットで広がると、多くのファンからは「うらやましい!」とか「ほっこりする」といった声が溢れていました。このほんわかエピソードからは、まるでドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』みたいな、二人のあたたかい関係が垣間見えますね。さすが星野夫妻、ユニークな静電気対策の話からも、ラブラブっぷりが伝わってくる一幕です。

2 全裸ではなく、予想外の工法

星野源さんが自作PCの組み立てに全裸ではなく、普段着で挑戦した話をご紹介しました。
もうちょっとその裏話を深堀りしていきます。星野さん、実は全裸組み立てを真剣に検討されていたんです。つまり、静電気対策として「全裸になるべきかどうか」というジレンマに陥ったんですね。ネット上で情報を探しても全裸での作業を勧める記事はおろか、YouTubeでもそんな動画は見つからなかったっていうから、かなり本気で調べたみたい。

しかも、新垣さんも全裸作業の話を知っていて、「全裸になってなかったね」とちょっとがっかり?なんて言っていたそうな。ここで気づくんですが、二人の関係ってかなりオープンで面白いですよね。でも、最終的には普段着で作業を進めた星野さん、完成したPCを新垣さんに見せたときの「かわいいでしょう?」っていう純粋な反応が何とも微笑ましいですよね。

この一連の話題にネット上でも羨ましい声が相次いでいたわけですが、やっぱり星野さん夫妻の仲の良さと、ちょっと変わったエピソードが大きな魅力になっているんですね。自作PCの全裸組み立てなんていう、かなりマニアックな話題がこんなにも愛おしいと感じさせるのは、星野源さんと新垣結衣さんの夫婦ならではですよね。

3. SNS上での反応とファンの声

星野源と新垣結衣のこのほほえましいエピソードが、SNSを賑わせた反響について。ファンから送られる羨望や、夫婦愛を称賛する声を紹介します。

この夫婦、ほんとに仲が良いんですよね。星野源がパソコンを組み立てるときに、全裸になるかどうか悩んだ話や、新垣結衣がそっと見守っていたなんて、ほっこりする話題で溢れています。SNSでは「くっそ羨ましいぞ源」「可愛い夫婦だな!!」「何このほんわかエピソード」など、羨望や夫婦愛を称賛する声が続出しています。このエピソードをきっかけに、二人のファンだけでなく、たくさんの人が夫婦の絆や仲の良さについて話題にしているようです。もう逃げ恥の世界やん、という声まで。日常のちょっとしたエピソードが、こんなにも多くの人々を暖かい気持ちにさせているなんて、素敵ですよね。

4. 静電気防止対策としての代替案

星野源も検討したであろう、全裸以外の静電気対策方法や、実際にリスナーから提案された工夫について紹介します。

星野源さんが自作PCの組み立てに挑戦した際、静電気対策として「全裸」がネット上で話題になりましたが、実際にはさまざまな選択肢があります。星野さんは結局普段着で作業を行ったものの、静電気対策への関心が高まりました。

皆さん、PC組み立てるとき全裸って、ちょっと…って思いますよね?(笑。)それでいいんです!だって、より実用的で、家族がいても安心な対策方法があるからです。

まず、「アースバンド」の使用が挙げられます。これは手首につけることで静電気を逃がし、PCパーツを守ります。星野さんもこのアイテムについて触れており、実際にリスナーから推薦されたそうですよ。

さらに、導電性のマットや帯電防止用のエアキャップを床や作業台に敷くアイデアもあります。これらは静電気を逃がすのに一役買い、PC組立時の安心感を高めるためのものです。更に上を行くと、「イオナイザー」と呼ばれる除電装置を使う方法もあるそう。これは除電をする風を送って静電気を減らすもので、プロレベルの対策と言えるでしょう。

DIY FACTORY ONLINE SHOP
¥29,427 (2024/03/15 21:39時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

これら静電気対策は、全裸以外の選択として、とても役立つものばかり。星野さんのエピソードをきっかけに、みなさんもPC組立における静電気対策、しっかり考えてみてくださいね。全裸でなくても、安心してPCいじりを楽しめますよ。

5. 他のセレブのユニークなPC組み立て事例

星野源のPC組み立てエピソードは本当に面白いものでしたが、実は他のセレブ達もユニークなPC組み立てを行っているんです。例えば、テック界の大御所であるビル・ゲイツ。彼は自作PCについて語る際、かつてソフトウェア開発のために自ら組み立てたPCを「最初の愛」と表現しています。このPCは、ガレージでの苦労話と共に語り継がれており、いかに彼がテクノロジーに情熱を注いできたかが伝わってきます。

また、エンターテイメント業界からは、あのデッドマウスが登場。彼の自作PCは、音楽制作用に特化した高性能マシンで、その組み立て過程をTwitchでストリーミングするなど、ファンとの交流も楽しんでいます。

これらの話を聞いていると、自作PCはただのハードウェアを組み立てるだけではなく、創造性や情熱を形にし、それを共有する手段ともなるんだなと感じます。

星野源も含め、それぞれが自作PCに込めた想いやエピソードを知ることで、PCという存在がさらに身近なものに感じられるようになるかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次